「 i 不動産 」トップページ へ!
最近の動き

「特定地域づくり事業協同組合制度」を利用した地域おこし

コロナ禍をきっかけに地方暮らしを希望する人が増えてきています。 しかし、地方移住の最大の壁は、「仕事」です。 そこで2020年に誕生したのが、「特定地域づくり事業協同組合制度」で、人材確保を後押しする制度になっています。 ...
最近の動き

「自立のための3歩の住まい」とは

静岡県は、ファルマバレープロジェクトという計画に基づき、「世界一の健康長寿県の形成」の実現に向けて研究をしています。 この計画では、「ものづくり」「ひとづくり」「まちづくり」「世界展開」の4つの視点から、各種施策を推進しています。 ...
最近の動き

「敷地内全面禁煙賃貸物件」の人気度は?

東京都世田谷区にある賃貸マンションでは、2棟のうち1棟30戸が敷地を含めて全面禁煙になっています。 このように敷地内全面禁煙にした賃貸物件が増えてきています。 オーナーは、入居者を非喫煙者に絞ると空室が出るのではと心配もするよう...
最近の動き

今後、日本の各地域で巨大地震の起こる確率は、どれくらい?

政府の地震調査委員会は、3月26日に2020年度版の「全国地震動予測地図」を公表しました。 この予測地図は、今後30年以内に震度6弱以上の巨大地震に襲われる確率を示しています。 太平洋側では確率が高い 県庁所在地で最も確率が高かっ...
最近の動き

日本の出生数の低下と外国人に頼らざるを得ない日本の状況

コロナ禍で日本の人口減少が加速しているようです。 総務省によれば、2020年の人口減少数は概算で42万人、過去最大の数字です。 少子高齢化による自然減を補ってきた外国人の入国も6割も減少しています。 コロナ禍で失業する人が...
不動産の情報

賃貸借契約における原状回復のあれこれ

賃貸借物件における原状回復についてはトラブルも多いことから、国土交通省もガイドラインを作成して、基本的な考え方や負担方法を示しています。 しかし、色々なケースがあり、それぞれのケースでどのように対応するのか判断が難しいこともたくさんあ...
不動産の情報

賃貸物件における退去時のチェック項目とその対処

アパートやマンションでの賃貸物件では、退去時や退去後にチェックをして復旧を家主負担にするのか入居者負担にするのか決めていきます。 各種のケースが考えられますので、一概には言えないところもあります。 考えられるケースとその対応につ...
お知らせ

静岡県東部地域の不動産購入は「 i 不動産」でいかがですか!

当不動産の代表と私は、福岡県出身で静岡県に移り住み、この地の自然豊かで温暖な気候に魅了されています。 不動産は、癒される「大切な宝物」であり、一生に一度あるかないかの高額な買い物になります。 i 不動産は、「親切・誠意・責任」の...
不動産関連法規

不動産売買における媒介契約と物件の囲い込み行為

不動産の媒介契約は、不動産の売買等の取引に関して、宅地建物取引業者が売主や買主の間に立ってその成立に向けて活動しますという旨の契約になります。 宅地建物取引業法では、媒介契約について、契約内容を記した書面の交付義務、媒介報酬の制限など...
静岡県東部地域情報

三島市の「移住・子育てリフォーム補助事業」がスタートしています!

令和3年度、三島市の「移住・子育てリフォーム事業費補助金」が5月12日から開始されています。 この事業は、若い夫婦等の方々が三島市への移住が促進されるように設けられた補助事業です。 住宅の耐久性及び安全性を高めるために、住宅のリ...