「 i 不動産 」トップページ へ!
静岡県東部地域情報

魅力的な三島市へ移住してみませんか!

静岡県の東部にある三島市は、首都圏である東京や横浜へ新幹線で約1時間の通勤エリアです。 朝は、三島駅始発の東京駅行きこだま号が7本もあり、座って楽々の通勤ができます。 三島駅から少し離れた方には、三島駅北口周辺に多くの月極駐車場...
最近の動き

カスタマーハラスメントによる迷惑行為が増加

現在、接客中心の職場から、カスタマーハラスメントによる迷惑行為が増えているということです。 暴言・中傷などの度が過ぎたクレームなどを自治体職員の半数が経験しており、カスハラ対策が必要です。 不動産を取り扱う宅建業や管理業もカスハ...
最近の動き

高齢者が介護を受ける施設の選択肢

高齢者が介護を受けながら暮らす選択肢がいくつかあります。 その一つが、「有料老人ホーム」です。 有料老人ホームは、2020年時点で、全国に約56万床あるということです。 有料老人ホーム以外でも、バリアフリー構造の賃貸住宅「...
静岡県東部地域情報

三島市への移住、そして「三島ならではの生活」

三島市は、古くは箱根八里を境にした東海道の宿場町でした。 富士山を目の前にして、富士山周辺から湧水に恵まれた「水の都」でもあります。 さらに、東西に長い静岡県の東部に位置していて、東京、横浜に近いこともあって、関東方面に通勤・通...
最近の動き

便利なリフォーム用の引き戸や玄関ドアが登場しています!

便利なリフォーム用の引き戸や玄関ドアが登場しています。 引き戸では開口部が広がり、玄関ドアでは自動開閉するなど使いやすい設計になっています。 壁を壊すなどの大がかりな工事も不要で、簡単に交換できることが特長です。 開口幅が広が...
最近の動き

認知症の人の家族に不動産取引の高い壁!

認知症の人が所有する不動産の取引で、家族で困惑するケースが増えています。 認知症で本人の判断能力が失われると、不動産の取引が出来ない、難しくなるといった状況が頻繁に起こっています。 民法におけるルール 民法には、「不動産は、所有す...
最近の動き

「小規模多機能型居宅介護」とは

介護サービスを受けたいが、住み慣れた自宅や地域で暮らし続ける方法として「小規模多機能型居宅介護」という方法があります。 施設への「通い」を中心にして、自宅への「訪問」、一時的な「宿泊」を、ニーズに応じて柔軟に組み合わせて利用できる特長...
静岡県東部地域情報

静岡市は2022年度中に「ゴミ屋敷条例」制定へ!

住宅敷地内にゴミを貯めこむ「ゴミ屋敷」問題が各地で問題になっていますが、静岡市では今年度中に条例を制定する方針を固めました。 勧告や命令に従わない場合の対応や緊急時の行政による強制的な手続きを定めるか検討中とのことです。 条例制定検...
静岡県東部地域情報

『 i 不動産』は、3s=「親切・誠意・責任」で不動産業を展開!

『 i 不動産』は、三島市萩で不動産業を実施しています。 ここ三島市等の静岡県東部地域は、富士箱根伊豆国立公園に隣接した地域で、都会にも通勤可能な場所です。 また、三島市は「水の都」とも呼ばれ、源平衛川を始め市内各地で湧水が湧き...
最近の動き

地域再生を担う拠点としての「道の駅」

道の駅は、現在全国で約1,200カ所と20年間で2倍近くに増加しています。 年間10億円以上を稼いでいる道の駅も、20カ所を超えています。 地元の新鮮な一次産品の販売だけでなく、加工も加えた独自商品で集客を競う動きが広がっていま...