「 i 不動産 」トップページ へ!
最近の動き

「シニア向け住宅」の選択と考慮ポイント

老後をいかに安心・快適な環境で過ごすかは、高齢化社会の中で大きな課題となっています。 どのような施設を選択するかによって、人生をより豊かに送れるかが決まってきます。 また、介護状態や病気になってからでは、選択の幅は狭くなるので元...
静岡県東部地域情報

県外からの移住者が増え続ける三島市

三島市には、県外等から三島市への移住・定住を促進するため、三島市内に住宅を取得し、転入した若い世帯に対し補助金を交付する制度があります。 この補助金等を活用した県外からの移住者が、前年に比べ3.6倍のペースで進んでいるということです。...
不動産関連法規

宅建業者の「標識の掲示」とはどのようなもの

宅地建物取引業は、自由に開業することは認められていません。 また、宅建業者は事務所ごとに、標識、宅地建物取引士、従業者名簿、帳簿及び報酬額の掲示が定められています。 「標識」は、免許証番号などを記載したもので、宅地建物取引業者の...
最近の動き

18歳成人化で消費者トラブルの増加が心配

4月1日より成人年齢が20歳から18歳に引き下げられる改正民法が施行されました。 18歳、19歳の人口は約230万人で、この人たちが一斉に成人となります。 これによって、自分の意志で契約が可能になることで、消費者被害の増加も心配...
不動産の情報

国土交通省が推奨する「標準媒介契約書」とは

「標準媒介契約書」とは、国土交通省が定めた標準的な媒介契約の契約条項になります。。 媒介契約に関しては、宅地建物取引業法で具体的な規制が行なわれていますが、さらに消費者保護の観点から標準的な契約条項を普及させることが必要と考えられて作...
静岡県東部地域情報

三島市の水道水は、なぜ「きれいで安い」のか

三島市の水道水は、きれいで安いと言われていますがどうしてでしょう。 それは、三島市が富士山や箱根連山の脇に位置していることに関係しています。 富士山は、大昔から何度も噴火して溶岩が流れ出ています。 その一つが、「三島溶岩流...
不動産の情報

不動産売買における仲介手数料は安くなるのか

不動産売買における報酬である「仲介手数料」には、法律で上限が定めされています。 また、仲介手数料は成功報酬であるため、売買契約が締結された後に手数料が支払われることになります。 不動産を購入する時、不動産購入価額の他に、売買契約...
不動産関連法規

不動産売買や不動産賃貸における媒介業務と報酬について

不動産の売買や賃貸借において、売主と買主、または貸主と借主との間に立って取引成立に向けて活動することを媒介業務または仲介業務と呼んでいます。 不動産取引における宅地建物取引業者の主な業務の一つになります。 また、不動産の売買や賃...
不動産の情報

不動産購入を決めてから、「買付証明書」の提出

不動産を購入しようとした場合、自分の条件に合った物件を探していきます。 内覧を実施して、条件に合致する物件が見つかった場合、どのような手順を踏んでいくのか、また準備するものにはどんなものがあるのでしょうか。 購入を決めてからの「買付...
不動産の情報

不動産の「買付証明書」と「売渡承諾書」とは

購入しようとする不動産の内覧等も終わり、いざ購入を決心した場合、その意思表示を売主に伝えるため「買付証明書」を作成して提出することになります。 「買付証明書」は、物件の購入希望者が売主に対して「物件をこの金額等で購入したいです」という...
最近の動き

本格的な夏を迎え、専門家がアドバイスするエアコンの手入れ

今年の梅雨は異常な早さで明けましたが、その後本格的な梅雨状態になってしまいました。 ここにきて、せみ時雨も聞かれるようになって本格的な夏の到来です。 今年の夏は、猛暑になると予想されています。 猛暑となれば、エアコンは生き...
最近の動き

今後の住宅の省エネ対策はどうなっていくのだろうか?

2022年2月に国土交通省は「今後の住宅・建築物の省エネルギー対策のあり方」および「今後の建築基準制度のあり方」について、社会資本整備審議会から国土交通大臣に対して答申された内容を公表しました。 その内容のポイントは、省エネ化、木材の...
静岡県東部地域情報

三島市の「クールスポット巡りウオーキング」の紹介

三島市は、湧水の街です。 三島市のクールスポットを巡りながら、「三島市の水とCOOL CHOICE」について学ぶウオーキングの紹介です。 クールスポット巡りウオーキング 日時:7月31日(日) 午前8時30分~10時頃...
静岡県東部地域情報

三島市の「名所めぐりエコウォーキング」の紹介

三島市の「まちなかエコリーダー」の方と一緒に、ごみ拾いをしながら三島の名所を巡るウォーキングの紹介です。 「まちなかエコリーダー」の方は「地域の環境は地域で守り・育てよう」をスローガンに、毎月第2土曜日に環境を考える活動をしている団体...
最近の動き

静岡県が「マンション管理適正化推進協議会」を設立

老朽化に伴う大規模修繕工事や住民の高齢化といった課題を抱えるマンションが増加しています。 そこで、マンションの管理を支援するため、静岡県と県内35市町は2022年4月、県マンション管理適正化推進協議会を設立しました。 老朽化マンショ...
最近の動き

増える空き家、悩む管理、「空き家管理サービス」

空き家になった実家の管理に悩む人が増えているそうです。 親が高齢者施設に入居した、期間限定の海外への赴任が決まった等で空き家になってしまうケースはあります。 空き家のままに、閉め切った状態のしておくと、家の老朽化も進みますし、排...
最近の動き

災害時の避難所の「TKB」とは

災害が起きると、多くの方が避難所での生活を余儀なくされます。 その時、多く聞かれるのが、汚い、数が少ない、と真っ先に問題になるのがトイレのようです。 新しい避難所の基準として、「TKB」が注目を集めています。 避難所生活での問...
静岡県東部地域情報

移住支援補助金を利用して県内人気1位の三島市へ!

令和 3 年度における「静岡県への移住者数」は、1,868 人で過去最高となりました。 コロナ禍で進んだテレワークの影響も大きいと思います。 静岡県内の市町別では、三島市が 171 人で、県内1位となっています。 三島市で...
お知らせ

静岡県が「空き家バンク」を22年度に創設

静岡県は、空き家の賃貸情報などを集めた「空き家バンク」を2022年度に創設する予定です。 首都圏に比べ、生活空間が広い物件を発掘し、移住希望者とのマッチングを図る予定です。 静岡県内の空き家と移住者とのマッチング 静岡県によると、...
お知らせ

長泉町の文化財展示館に「オオガハス」を見に行ってきました

「オオガハス」は、千葉市で発見された世界最古の花として、千葉県の天然記念物、千葉市の市花に制定されている花です。 「オオガハス」は、千葉市の落合遺跡で発掘された種を育ててもので、2000年以上前の古代のハスということです。 植物...