「 i 不動産 」トップページ へ!

2022-08

静岡県東部地域情報

県外からの移住者が増え続ける三島市

三島市には、県外等から三島市への移住・定住を促進するため、三島市内に住宅を取得し、転入した若い世帯に対し補助金を交付する制度があります。 この補助金等を活用した県外からの移住者が、前年に比べ3.6倍のペースで進んでいるということです。...
不動産関連法規

宅建業者の「標識の掲示」とはどのようなもの

宅地建物取引業は、自由に開業することは認められていません。 また、宅建業者は事務所ごとに、標識、宅地建物取引士、従業者名簿、帳簿及び報酬額の掲示が定められています。 「標識」は、免許証番号などを記載したもので、宅地建物取引業者の...
最近の動き

18歳成人化で消費者トラブルの増加が心配

4月1日より成人年齢が20歳から18歳に引き下げられる改正民法が施行されました。 18歳、19歳の人口は約230万人で、この人たちが一斉に成人となります。 これによって、自分の意志で契約が可能になることで、消費者被害の増加も心配...
不動産の情報

国土交通省が推奨する「標準媒介契約書」とは

「標準媒介契約書」とは、国土交通省が定めた標準的な媒介契約の契約条項になります。。 媒介契約に関しては、宅地建物取引業法で具体的な規制が行なわれていますが、さらに消費者保護の観点から標準的な契約条項を普及させることが必要と考えられて作...
静岡県東部地域情報

三島市の水道水は、なぜ「きれいで安い」のか

三島市の水道水は、きれいで安いと言われていますがどうしてでしょう。 それは、三島市が富士山や箱根連山の脇に位置していることに関係しています。 富士山は、大昔から何度も噴火して溶岩が流れ出ています。 その一つが、「三島溶岩流...
不動産の情報

不動産売買における仲介手数料は安くなるのか

不動産売買における報酬である「仲介手数料」には、法律で上限が定めされています。 また、仲介手数料は成功報酬であるため、売買契約が締結された後に手数料が支払われることになります。 不動産を購入する時、不動産購入価額の他に、売買契約...
不動産関連法規

不動産売買や不動産賃貸における媒介業務と報酬について

不動産の売買や賃貸借において、売主と買主、または貸主と借主との間に立って取引成立に向けて活動することを媒介業務または仲介業務と呼んでいます。 不動産取引における宅地建物取引業者の主な業務の一つになります。 また、不動産の売買や賃...
不動産の情報

不動産購入を決めてから、「買付証明書」の提出

不動産を購入しようとした場合、自分の条件に合った物件を探していきます。 内覧を実施して、条件に合致する物件が見つかった場合、どのような手順を踏んでいくのか、また準備するものにはどんなものがあるのでしょうか。 購入を決めてからの「買付...